脱毛サロンと脱毛器の併用

脱毛サロンと脱毛器の併用は効果的に脱毛できるのではないかと思いがちですが、安易に併用するのは危険です。脱毛サロンで脱毛をすると、現段階の状況を考慮して次に何をしていくか決める場合があるので勝手に脱毛器を併用すると状況が変わってしまいます。
脱毛サロンであっても脱毛器でも、毛根にダメージを与えることになりますが併用すると過剰にダメージを与えることになります。例えば昨日脱毛サロンでレーザーを照射し、今日脱毛器を使用するというやり方をしていると肌が傷んでしまう可能性が高いです。そもそも、毛周期がある限り肌に連続でレーザーを当てても意味がありません。レーザーは皮膚の奥深くに潜んでいるものには効かないので、表面に出てきたところを脱毛するしかありません。
脱毛希望者が選択すべきなのは、脱毛サロンだけで脱毛するのか脱毛器で脱毛するかです。どちらかを選択して適切な感覚を空けて脱毛すれば肌にも負担がかかりません。もちろん、自分で脱毛をするよりもプロにやってもらった方がより確実に脱毛できますしミスも少なくなります。脱毛サロンでも脱毛器と併用しないように言われる場合がありますが、とにかく矢鱈レーザーを照射しても意味が無いということを覚えておきたいです。